« アーセナル、新加入のMFディアラがカーリング杯で先発出場へ | トップページ | トッテナム、ヨル監督が辞任を否定 »

2007年9月25日 (火)

アーセナル、負傷のMFロシツキーは全治2週間

Rosicky blow confirmed
 19日に行なわれたCLのセビージャ戦でハムストリングを痛めた、アーセナルのチェコ代表MFトマーシュ・ロシツキー(26)。 精密検査の結果、全治2週間と診断された。

 ロシツキーは、 

 「私は幾つかの精密検査を受け、医師からは2週間の休養が必要だと伝えられた」

 「したがって、再び戦列を離れなければならない」とコメントしている。

 ロシツキーは昨季、今季も度々ハムストリングの怪我に悩まされている。

サッカーショップ加茂 アーセナル 07-08 レプリカ

|

« アーセナル、新加入のMFディアラがカーリング杯で先発出場へ | トップページ | トッテナム、ヨル監督が辞任を否定 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8098493

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、負傷のMFロシツキーは全治2週間:

« アーセナル、新加入のMFディアラがカーリング杯で先発出場へ | トップページ | トッテナム、ヨル監督が辞任を否定 »