« マンC、若手DFリチャーズの引き留めに新契約を提示中 | トップページ | エバートン、今夏にアルゼンチン代表MFリケルメの獲得に動いていた!? »

2007年9月 2日 (日)

トッテナム、MFレノンが次節アーセナル戦で復帰へ

Lennon closes on Spurs return
 ひざの怪我により戦列を離れているトッテナムのイングランド代表MFアーロン・レノン(19)だが、15日に行なわれる大一番『ノースロンドンダービー』のアーセナル戦で戦列復帰する可能性がでてきた。

 トッテナムのアシスタントコーチを務めるヒューズトン氏は、 

 「彼はリバビリを終え、3日ほど充実した練習ができた」

 「体のキレも戻ってきているし、後は彼自身でコンディションを上げるだけだ」とコメントしている。

 レノンは5月25日に行なわれた国際親善試合のイングランド"B"代表対アルバニア戦でひざを痛めて負傷退場し、同29日には負傷箇所の手術を受けた。

 また、同選手はこれまでにも膝の怪我により度々戦列を離れており、今後も再び違和感を訴える可能性があると指摘されている。

|

« マンC、若手DFリチャーズの引き留めに新契約を提示中 | トップページ | エバートン、今夏にアルゼンチン代表MFリケルメの獲得に動いていた!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/7781372

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、MFレノンが次節アーセナル戦で復帰へ:

« マンC、若手DFリチャーズの引き留めに新契約を提示中 | トップページ | エバートン、今夏にアルゼンチン代表MFリケルメの獲得に動いていた!? »