« シェフィールドUが期限付きでアストンビラの若手DFケーヒルに興味!? | トップページ | マンU、ファーガソン監督がロンドンで襲われる! »

2007年9月13日 (木)

サンダーランド、MFリチャードソンが3ヶ月の離脱へ

Richardson out of action
 今夏にサンダーランドに加入したばかりのU-21イングランド代表MFキーラン・リチャードソン(22)が、腰の疲労骨折により、今後3ヶ月前後戦列を離れることになった。

 サンダーランドのロイ・キーン監督は、

 「我々はキーランに関しての悪いニュースを受け取った」

 「彼は今週に専門医の診断を受ける予定だ」

 「診断後にはより詳しい情報が明らかになるだろう。我々は彼の離脱を2、3ヶ月とみている」とコメントしている。

 リチャードソンはウェストハムの下部組織出身で、5年前にプロ契約を結ぶ際にマンUに引き抜かれ、その後は2005年に半年間のみ期限付きレンタル移籍でウェストブロムウィッチでプレーし、マンUで先発出場を果たしたのは5年間でわずか20試合のみに留まっていた。

 そして、今夏にマンチェスター・ユナイテッドから移籍金13億円でサンダーランドに加入、4年契約を結んでいる。

|

« シェフィールドUが期限付きでアストンビラの若手DFケーヒルに興味!? | トップページ | マンU、ファーガソン監督がロンドンで襲われる! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/7921914

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーランド、MFリチャードソンが3ヶ月の離脱へ:

« シェフィールドUが期限付きでアストンビラの若手DFケーヒルに興味!? | トップページ | マンU、ファーガソン監督がロンドンで襲われる! »