« トッテナム、U-17ガーナ代表ストライカーに興味 | トップページ | チェルシー、DFブリッジが1ヶ月以内に戦列復帰へ »

2007年9月 7日 (金)

イングランド代表、MFハーグリーブスのイスラエル戦出場が微妙・・・

England wait on Hargreaves injury
 今週末に迫ったEURO'08予選のイスラエル戦(8日)とロシア戦(12日)に向けて合宿を行なっているイングランド代表だが、MFオーウェン・ハーグリーブス(マンU)が太ももに違和感を訴え、水曜日(5日)の練習を欠席していたことが分かり、イスラエル戦の出場は微妙とみられている。

 イングランド代表ではこの他、MFフランク・ランパード、MFスティーヴン・ジェラードの欠場も濃厚とみられており、大一番を前にマクラーレン監督は頭を抱えている。

 ジェラードは3週間前に痛めたつま先の怪我の為、ランパードは太ももの肉離れ、ハーグリーブスは膝に違和感を抱えているために先日までジムで別メニューをこなしていたが合同練習に復帰、その練習中に太ももを痛めたもようだ。

 グループリーグの中でもイスラエル、ロシアの強豪を聖地ウェンブリーに迎えるイングランド。 主力選手の強行出場が鍵となりそうだ。

 <以下、イングランド代表メンバー27人> 

GK:
P・ロビンソン(トッテナム)
S・カーソン(アストンビラ)
D・ジェームス(ポーツマス)

DF:
M・リチャーズ(マンチェスター City)
W・ブラウン(マンチェスター Utd)
R・ファーディナント(マンチェスター Utd)
P・ネビル (エバートン)
N・ショーリー(レディング)
J・テリー(チェルシー/主将)
A・コール(チェルシー)
J・レスコット

MF:
O・ハーグリーブス (マンチェスター Utd)
F・ランパード (チェルシー)
S・ジェラード (リバプール)
S・ダウニング(ミドルスブラ)
M・キャリック(マンチェスター Utd)
D・ベントリー(ブラックバーン)
S・ライト=フィリップス(チェルシー)
J・コール(チェルシー)
G・バリー(アストンビラ)

FW:
M・オーウェン(ニューカッスル)
P・クラウチ(リバプール)
J・デフォー (トッテナム)
A・スミス(ニューカッスル)
A・ヤング(アストンビラ)
A・ジョンソン(エバートン)
E・ヘスキー(ウィガン)

iPod touch 新登場。 指先から始まる、まったく新しい体験。 8GB¥36,800〜

|

« トッテナム、U-17ガーナ代表ストライカーに興味 | トップページ | チェルシー、DFブリッジが1ヶ月以内に戦列復帰へ »

イングランド代表」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/7839900

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、MFハーグリーブスのイスラエル戦出場が微妙・・・:

« トッテナム、U-17ガーナ代表ストライカーに興味 | トップページ | チェルシー、DFブリッジが1ヶ月以内に戦列復帰へ »