« UEFA杯ハイライト、1回戦;1st-leg | トップページ | ブラックバーン、DFネルセンが全治1か月の離脱 »

2007年9月22日 (土)

レディング、MFリトルが長期離脱へ

Little to see specialist
 アキレス腱の怪我のより、今年4月から戦列を離れているレディングのMFグレン・リトル(31)が、スウェーデンに渡り、専門医から診断を受けることが分かった。

 リトルはすでに国内で専門医からの診断を受けているが、その医師からスウェーデン人の名医を紹介されたもよう。

 同選手の治療は長期化されるとみられており、今シーズン中の復帰は絶望視されている。

|

« UEFA杯ハイライト、1回戦;1st-leg | トップページ | ブラックバーン、DFネルセンが全治1か月の離脱 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8055501

この記事へのトラックバック一覧です: レディング、MFリトルが長期離脱へ:

« UEFA杯ハイライト、1回戦;1st-leg | トップページ | ブラックバーン、DFネルセンが全治1か月の離脱 »