« マンC、シュマイケル Jr.が期限付きでカーディフへ移籍 | トップページ | ミドルズブラ、MFアルカが年内復帰に意欲 »

2007年10月27日 (土)

マンC、FWビアンキが起用法に不満

Rolando reeling at City snub
 マンチェスター・シティーのイタリア代表FWロナルド・ビアンキ(24)が、十分な出場機会を得られていないことを理由に、1月の移籍マーケットでの退団を示唆している。

 ビアンキは、 

 「私はベンチを温めているだけし、今後のことを考えなければならない」

 「12月までは決断を保留するが、もしこの状況が変わらなければ、去就を考える。5−10分しか出場機会が与えられないのは、好きではない」とコメントしている。

 ビアンキはレッジーナに所属していた昨季、セリエAで37試合に出場して17ゴールを挙げ、得点ランキング2位でシーズンを終えた。 そして、今季開幕前にそのレッジーナから移籍金約22億円でマンCに加入していが、十分な出場機会は与えられていない。

デザイン家電 Sharper Image Online Shop(シャーパーイメージ)

|

« マンC、シュマイケル Jr.が期限付きでカーディフへ移籍 | トップページ | ミドルズブラ、MFアルカが年内復帰に意欲 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8635588

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、FWビアンキが起用法に不満:

« マンC、シュマイケル Jr.が期限付きでカーディフへ移籍 | トップページ | ミドルズブラ、MFアルカが年内復帰に意欲 »