« ウェストハム、FWベラミーがドイツで手術へ | トップページ | アーセナル、GKアルミニア『No.1は俺だ!』 »

2007年10月 5日 (金)

アーセナル、主将DFギャラスの復帰が遅れる

Gunners' Galas setback
 足の付け根の怪我から今月末に復帰するとみられていたアーセナルのフランス代表DFウィリアム・ギャラス(30)だが、再び患部に違和感を感じているもよう。

 8月19日に行なわれたブラックバーン戦で足の付け根を痛めて負傷退場したギャラス。 当初は全治3週間の怪我とみられていたが、実際の戦列復帰は11月以降になる見通しとなった。

スカパー! レンタルサービス

|

« ウェストハム、FWベラミーがドイツで手術へ | トップページ | アーセナル、GKアルミニア『No.1は俺だ!』 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8249314

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、主将DFギャラスの復帰が遅れる:

« ウェストハム、FWベラミーがドイツで手術へ | トップページ | アーセナル、GKアルミニア『No.1は俺だ!』 »