« フラム、スタジアムを4000シート増席へ | トップページ | チェルシー、コーチとしてアヤックスのヘンク・テン・カテ監督を招聘か!? »

2007年10月 4日 (木)

トッテナム、DFロチャの足首手術が成功

Ankle surgery for Rocha
 トッテナムのポルトガル代表DFリカルド・ロチャ(29)が、痛めていた足首の手術に成功し、今後10週間前後戦列を離れることになった。

 ロチャは、

 「手術は成功した」

 「今は出来る限り早く怪我を完治することだけを考えている」

 「手術を受ける前は全治6週間前後と診断されていたが、術後は8ー10週間かかるとみられている」とコメントしている。

 ロチャは今年1月にベンフィカからトッテナムに加入、昨シーズンは18試合に出場し、今季はこれまでに5試合に出場していた。

サッカーショップ F.B.F

|

« フラム、スタジアムを4000シート増席へ | トップページ | チェルシー、コーチとしてアヤックスのヘンク・テン・カテ監督を招聘か!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8234587

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、DFロチャの足首手術が成功:

« フラム、スタジアムを4000シート増席へ | トップページ | チェルシー、コーチとしてアヤックスのヘンク・テン・カテ監督を招聘か!? »