« トッテナム、ウェストハムのFWボア・モルテに興味 | トップページ | リバプール、新悦U-19デンマーク代表DFケアーに興味 »

2007年10月24日 (水)

レアル・マドリードのFWバプティスタがマンC移籍の可能性を否定

Brazilian star plays down move to Man City
 マンチェスター・シティーのエリクソン監督が獲得を狙っていた、レアル・マドリードのブラジル人MFジュリオ・バプチスタ(25)だが、バプティスタ自身はレアル残留を強調した。

 バプティスタは、

 「私はレアル・マドリーでプレーを続けたい」

 「そして今シーズン終了後に、今後のこの事について話し合うつもりだ」

 「イングランド?私は誰からも聞いてないよ」とコメントしている。

 昨夏にスペイン代表FWレイエスと交換トレードというかたちで、1年間の期限付きレンタル移籍でアーセナル入りしたバプティスタ。 当初は今夏の完全移籍のオプションも条件に含まれており、本人は残留を望んでいるようであったが、1年限りで所属先のレアル・マドリードに復帰した。

 アーセナルではカーリング杯準々決勝・準決勝の2試合で計6ゴールの活躍をみせるなど、今季公式戦35試合に出場し、10ゴールをマーク。 しかし、リーグ戦では24試合で3ゴールに終わるなど、不本意なシーズンを送った。

 マンCでは今夏にフィオレンティーナから加入したブルガリア代表FWヴァレリ・ボジノフが怪我により長期離脱を余儀なくされ、今年中の復帰は絶望とみられているために、エリクソン監督は新たなストライカーとしてバプティスタの獲得を望んでいた。

|

« トッテナム、ウェストハムのFWボア・モルテに興味 | トップページ | リバプール、新悦U-19デンマーク代表DFケアーに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8584895

この記事へのトラックバック一覧です: レアル・マドリードのFWバプティスタがマンC移籍の可能性を否定:

« トッテナム、ウェストハムのFWボア・モルテに興味 | トップページ | リバプール、新悦U-19デンマーク代表DFケアーに興味 »