« イングランド代表の選手採点、対ロシア戦 | トップページ | トッテナム、主将DFキングが練習復帰間近 »

2007年10月20日 (土)

ニューカッスル、新加入MFバートンが次節トッテナム戦でベンチ入りへ

Barton close to comeback
 今夏にマンチェスター・シティーからニューカッスルに加入し、プレシーズンマッチで中足骨を骨折して戦列を離れているMFジョイ・バートン(24)が、22日に行なわれるトッテナム戦でベンチ入りする可能性がでてきた。

 バートンはすでにリザーブリーグの数試合に出場しており、先日のウィガン戦では前半19分にボレーシュートで先制弾を決めると、豊富な運動量もみせ3−1の勝利に貢献した。

 アダーライス監督はバートンの早期復帰に慎重な姿勢をみせているが、調子を上げているチームにとっては朗報だろう。

|

« イングランド代表の選手採点、対ロシア戦 | トップページ | トッテナム、主将DFキングが練習復帰間近 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8517651

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカッスル、新加入MFバートンが次節トッテナム戦でベンチ入りへ:

« イングランド代表の選手採点、対ロシア戦 | トップページ | トッテナム、主将DFキングが練習復帰間近 »