« バルセロナ、新鋭FWドス・サントスのプレミア移籍は消滅か・・・ | トップページ | アヤックスのヘンク・テン・カテ監督がチェルシーのコーチ就任報道を否定 »

2007年10月 7日 (日)

プレミアリーグ、結果(6日)マンU大勝で暫定首位浮上!

Barclays Premier League
 現地時間6日、プレミアリーグの2試合が行なわれ、アストンビラはDFガードナーのゴールにより1−0でウェストハムに勝利。

 また、マンUはホームにウィガンを迎え、前半は苦戦を強いられるも後半に攻撃陣が爆発。 後半9分のFWテベスの先制弾を皮切りに、MFロナウドが2ゴールの活躍、最後はFWルーニーがダメ押し弾を決めて4−0で大勝し、暫定ながらも今季初の首位に浮上した。

 <全試合結果>以下をクリックしてご覧下さい。

●アストンビラ −0 ウェストハム
(ア)ガードナー24

●マンチェスター Utd −0 ウィガン
(マ)テベス54、ロナウド59&76、ルーニー82

サッカーショップ蹴球堂

|

« バルセロナ、新鋭FWドス・サントスのプレミア移籍は消滅か・・・ | トップページ | アヤックスのヘンク・テン・カテ監督がチェルシーのコーチ就任報道を否定 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8264366

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアリーグ、結果(6日)マンU大勝で暫定首位浮上!:

» マンチェスターユナイテッド対ウィガンを見終わって [harutalk ~ Football~]
4-0、爆発の勝利!得点者:テベス、ロナウド2、ルーニー最後はウィガンの戦意を喪失させた痛快なゲームでした。 注目のCMFはスコールズ&オシェイ → オシェイ怪我により、20分からアンデルソンがCMFへ 怪我が多発中 → 出場機会がやってきた若手は、チャンスを活かせ! それでは、試合のハイライトを MOMは、リオ・・・スタメンDFラインは左から、エブラ、ビディッチ、リオ、ピケ。ピケのRSBは意外でしたが、サプライズとまでは言えないスタメン。ビディッチの負傷・退場で、オシェイがCBへ。そ... [続きを読む]

受信: 2007年10月 7日 (日) 11時24分

« バルセロナ、新鋭FWドス・サントスのプレミア移籍は消滅か・・・ | トップページ | アヤックスのヘンク・テン・カテ監督がチェルシーのコーチ就任報道を否定 »