« マンU、主将DFネビルが実践復帰! | トップページ | チェルシー、DFブリッジが次節ウィガン戦で復帰へ »

2007年11月 2日 (金)

2018年W杯、イングランドが正式立候補へ!

England to bid for 2018 World Cup
 FA(イングランド・フットボール協会)は、2018年に行なわれるW杯(ワールドカップ)の開催地に、正式に立候補することを決めた。

 FAのチェアマンを務めるジェフ・トンプソン氏は、

 「2018年のW杯に立候補することを正式に発表できた事は、とても喜ばしい事だ」

 「ゴードン・ブラウン英首相、そして英国政府から多大なサポートを受けられる事が決まったのも、今回の決定の鍵となった」とコメントしている。

 FIFAは先日、2012年以降のW杯の開催地に関して、これまでの大陸間ローテーション制を廃止し、過去2大会を開いた大陸以外の国は自由に立候補できる事を決めた。

 なお、英国首相でもある労働党のゴードン・ブラウン氏も、イングランド誘致に向けて英国政府も一丸となって支援していくとの姿勢を明らかにしている。

 イングランドで過去に1966年に一度だけW杯が行われており、イングランドがW杯で優勝をしたのも、その母国開催のみ。 人々の記憶にはあの当時の感動が今でも心の残り、若い世代へと語り継がれている。

イングランド代表 戦いの軌跡
イングランド代表 戦いの軌跡

|

« マンU、主将DFネビルが実践復帰! | トップページ | チェルシー、DFブリッジが次節ウィガン戦で復帰へ »

イングランド代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8727092

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年W杯、イングランドが正式立候補へ!:

« マンU、主将DFネビルが実践復帰! | トップページ | チェルシー、DFブリッジが次節ウィガン戦で復帰へ »