« ミドルズブラ、ニューカッスルのFWアメオビ獲得にDFフース&リゴットを用意!? | トップページ | マンU、DFオシェイが新契約に合意間近 »

2007年11月19日 (月)

マンC、エリクソン監督がFWビアンキの退団を否定 

Sven rules out Bianchi sale
 今冬の移籍が噂されているマンチェスター・シティーのイタリア代表FWロナルド・ビアンキ(24)だが、エリクソン監督がその可能性を否定している。

 エリクソン監督は、

 「彼は売らない」

 「彼はまだここにやって来たばかりだ」

 「我々は彼を信じているし、彼もまたレギュラー奪回の為に一生懸命プレーしている」

 「彼が再び活躍する時はじきにやってくるだろう」とコメントしている。

 一方でビアンキは先日、十分な出場機会を得られていないことを理由に、1月の移籍マーケットでの退団を示唆していた。

 「私はベンチを温めているだけし、今後のことを考えなければならない」

 「12月までは決断を保留するが、もしこの状況が変わらなければ、去就を考える。5−10分しか出場機会が与えられないのは、好きではない」と話していた。

 ビアンキはレッジーナに所属していた昨季、セリエAで37試合に出場して17ゴールを挙げ、得点ランキング2位でシーズンを終えた。 そして、今季開幕前にそのレッジーナから移籍金約22億円でマンCに加入していが、十分な出場機会は与えられていない。

 なお、インテル(セリエA)が今冬にビアンキの獲得に興味を示しているといわれており、コンディション不足によりインテルで出場機会を得られていないブラジル代表FWアドリアーノ(25)との交換トレードの可能性も噂されている。

|

« ミドルズブラ、ニューカッスルのFWアメオビ獲得にDFフース&リゴットを用意!? | トップページ | マンU、DFオシェイが新契約に合意間近 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8996569

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、エリクソン監督がFWビアンキの退団を否定 :

« ミドルズブラ、ニューカッスルのFWアメオビ獲得にDFフース&リゴットを用意!? | トップページ | マンU、DFオシェイが新契約に合意間近 »