« レディング、FWリタの放出を否定 | トップページ | アーセナル、ベンゲル監督がCL最終戦でベンチ入り禁止へ »

2007年11月30日 (金)

マンC、MFエラーノが怪我で離脱へ

Manchester City facing four weeks without Elano
 今季のマンチェスター・シティーの躍進の立役者の1人、ブラジル人MFエラーノ(26)が、24日に行なわれたレディング戦でハムストリングを痛め、今後4週間前後戦列を離れる可能性がでてきた。

 マンCのエリクソン監督は、

 「エラーノが3、4週間戦列を離れる事は、最悪の事態だ」と頭を抱えている。

 エラーノは今季開幕時にシャフタール・ドネツク(ウクライナ)からマンCに加入、好調を維持するマンCの攻撃陣の要となっている。

|

« レディング、FWリタの放出を否定 | トップページ | アーセナル、ベンゲル監督がCL最終戦でベンチ入り禁止へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9181168

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、MFエラーノが怪我で離脱へ:

« レディング、FWリタの放出を否定 | トップページ | アーセナル、ベンゲル監督がCL最終戦でベンチ入り禁止へ »