« ブラックバーン、MFリードが再離脱 | トップページ | エバートン、MFアルテタが怪我で離脱か!? »

2007年11月16日 (金)

プレミアクラブ、チェコ代表FWバロシュに興味

Baros linked with England move
 リヨン(フランス)に所属するチェコ代表FWミラン・バロシュ(28)の代理人を務めるアライン・ペリン氏が、プレミアリーグのクラブがバロシュの獲得に動いている事を明らかにした。

 ペリン氏は『バロシュ獲得に興味を示してるクラブはあるか?』という質問に、

 「1つだけではない。3つのクラブが獲得に動いている。もし、リヨンが放出を容認すれば、それらのクラブは1月に彼を獲得できるだろう」

 「彼らというのは、イングランド、ドイツ、スペインのクラブだ」とコメントしている。

 バロシュは2005年にリバプールから4年契約でアストンビラに加入したが、怪我に悩まされたこともあり十分な出場機会を得られず、通算17試合に出場して1ゴールを挙げたのみだった。 そして、今年1月に(当時リヨンに所属していた)ノルウェー代表FWヨン・カリュー(27)と交換トレードという形で、フランスに渡った。

サウンドドックポータブル

|

« ブラックバーン、MFリードが再離脱 | トップページ | エバートン、MFアルテタが怪我で離脱か!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8938524

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアクラブ、チェコ代表FWバロシュに興味:

« ブラックバーン、MFリードが再離脱 | トップページ | エバートン、MFアルテタが怪我で離脱か!? »