« ボルトン、MFノーランがFWアネルカの残留を希望 | トップページ | トッテナム、レヴィー会長がFWベルバトフの退団を示唆 »

2007年11月28日 (水)

トッテナム、クリスマス前にFWデフォーとの契約更新を希望

Defoe told: Sign before Christmas to prove you want to stay at White Hart Lane
 トッテナムはイングランド代表FWジャーメイン・デフォー(25)に、クリスマス前までに契約更新をするかしないかの決断を下すように要求しているようだ。

 デフォーとクラブの契約は残り18ヶ月となっており、もしデフォーが契約更新を望まない場合は放出するようだ。

 トッテナムのレヴィー会長は『BBC Radio Five Live』で、

 「デフォーは数週間以内に決断を下さなければならない。彼が契約更新してくれることを望むよ」

 「トップクラブのチームは最低でも4人のストライカーが在籍していて、今このクラブに在籍している4人のトップクラスのフォワードの状況は、実際マンUや他のビッグチームにいても変わらないような状態なんだ。だから彼らは頑張ってポジション争いをするしかないんだ」とコメントしている。

 デフォーは現在ラモス新監督の下で、自身のチームでのポジションを見極めている最中だといわれている。

 Written by motoG

|

« ボルトン、MFノーランがFWアネルカの残留を希望 | トップページ | トッテナム、レヴィー会長がFWベルバトフの退団を示唆 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9145393

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、クリスマス前にFWデフォーとの契約更新を希望:

« ボルトン、MFノーランがFWアネルカの残留を希望 | トップページ | トッテナム、レヴィー会長がFWベルバトフの退団を示唆 »