« チェルシー、守護神ツェフが次節エバートン戦を欠場へ | トップページ | CL、スラビア・プラハ対アーセナル戦の選手採点 »

2007年11月 9日 (金)

アーセナル、G・シルバが残留を強調!

Gilberto denies Arsenal exit talk
 出場機会を求めて来年1月の退団が噂されている、アーセナルのブラジル代表MFジルベルト・シルバ(31)だが、それらの噂を否定し、残留を強調している。

 ジルベルトは、

 「私はこのクラブを離れる事は考えていない。私は常にアーセナルでのプレーに満足していると言ってきた」

 「たしかに、現在の私が置かれているシチュエーションは良くない。しかし、退団は考えてない」

 「私はレギュラーを取り戻るために、出来る限りの事をやるのみだ」とコメントしている。

 シルバとアーセナルとの契約はあと2年残っているが、その後はアーセナルのポリシーでもあるため、30代の選手は1年ずつ契約を更新していかなければならない。

 そのため、ユベントス(セリエA)のクラウディオ・ラニエリ監督が、シルバに対して4年間のオファーを用意していると報じられており、移籍金は12億円前後になるもよう。

 アーセナルではスペイン代表MFファブレガスが中盤で定着し、その他にも19歳のブラジル人MFデニウソンや、20歳のフランス代表MFディアビー、23歳の同代表MFフラミニなどが台頭してきており、このままではシルバの立場が危うくなるのは時間の問題とみられており、事実、今季これまでにジルベルトが先発出場したのは、わずか5試合に留まっている。

Arsenal Highbury Heritage box set (アーセナル ハイバリー ヘリテージ ボックスセット)
Arsenal Highbury Heritage box set (アーセナル ハイバリー ヘリテージ ボックスセット)

|

« チェルシー、守護神ツェフが次節エバートン戦を欠場へ | トップページ | CL、スラビア・プラハ対アーセナル戦の選手採点 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8835676

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、G・シルバが残留を強調!:

« チェルシー、守護神ツェフが次節エバートン戦を欠場へ | トップページ | CL、スラビア・プラハ対アーセナル戦の選手採点 »