« CLグループリーグ第5節、結果(27日)マンUが5連勝!アーセナルは敵地で敗れる | トップページ | ラシンがウィガンのMFヴァレンシアに興味!? »

2007年11月28日 (水)

アストンビラ、退団濃厚のGKソーレンセンがドイツからのオファーを拒否

Sorensen snubs German duo
 今季開幕前にリバプールから期限付きレンタル移籍でイングランド代表GKスコット・カーソン(21)が加入した事により、アストンビラで出場機会を失っているデンマーク代表GKトーマス・ソーレンセン(31)だが、ドイツから来た2つのオファーを拒否していた事を明らかにした。

 ソーレンセンは、 

 「それは確かな話しだよ。私はドイツから届いた幾つかのオファーを拒否した」

 「何故そうしたかというと、ブンデスリーガでプレーする事が私の望みではないからだ」

 「ドイツのプレースタイルが私に適しているとは思わない」とコメントしている。

 昨季は29試合に出場し、近年アストンビラで正GKを務めてきたソーレンセンだが、開幕直前のプレシーズンマッチ(トロント戦)でハムストリングを痛め、8月11日の開幕戦(対リバプール)を欠場。 その後、復帰までは4週間前後がかかり、その間に正GKの座をカーソンに奪われる形となった。 

 なお、ソーレンセンは今季まだ1試合も先発出場を果たしていない。

|

« CLグループリーグ第5節、結果(27日)マンUが5連勝!アーセナルは敵地で敗れる | トップページ | ラシンがウィガンのMFヴァレンシアに興味!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9152032

この記事へのトラックバック一覧です: アストンビラ、退団濃厚のGKソーレンセンがドイツからのオファーを拒否:

« CLグループリーグ第5節、結果(27日)マンUが5連勝!アーセナルは敵地で敗れる | トップページ | ラシンがウィガンのMFヴァレンシアに興味!? »