« エバートン、MFケーヒルがナイジェリア戦を欠場へ | トップページ | トッテナム、ロシア代表FWケルザコフに興味 »

2007年11月17日 (土)

ウェストハム、MFボウヤーが3週間離脱へ

Bowyer boost for Hammers
 13日に痛みを抱えていたヘルニア手術の手術を受けた、ウェストハムのMFリー・ボウヤー(30)が、今後3週間前後戦列を離れることになった。

 ボウヤーは手術を受ける前、25日に行なわれるロンドンダービー、トッテナム戦に間に合うとみられていたが、現実には12月1日に行なわれるチェルシー戦で復帰する可能性が高くなった。

|

« エバートン、MFケーヒルがナイジェリア戦を欠場へ | トップページ | トッテナム、ロシア代表FWケルザコフに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8869900

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、MFボウヤーが3週間離脱へ:

« エバートン、MFケーヒルがナイジェリア戦を欠場へ | トップページ | トッテナム、ロシア代表FWケルザコフに興味 »