« ブラックバーン、MFサヴェージが練習に復帰 | トップページ | アーセナル、若手DFホイテが残留を強調 »

2007年11月19日 (月)

フラム、MFコックがやっとデビューへ

Cook eyes Christmas return
 今夏にQPR(2部)から移籍金6億円でフラムに加入したが、膝の手術を受けた為に、未だにデビューがお預けとなっているMFリー・コック(23)。 しかし、戦列復帰が間近に迫っていることが分かった。

 クックは、

 「私は過去にも膝の半月板を損傷し、その時は復帰まで7ヶ月かかったが、今回はその時よりも時間が長く感じた」

 「怪我を負った瞬間に長期離脱になると悟ったが、せいぜい6週間くらいだろうと思ったよ。だが、今回も6ヶ月もかかってしまった」と辛い胸の内を明かした。

ディエゴ・マラドーナ 直筆サイン入りフォト(86年ワールドカップ)
ディエゴ・マラドーナ 直筆サイン入りフォト(86年ワールドカップ)

|

« ブラックバーン、MFサヴェージが練習に復帰 | トップページ | アーセナル、若手DFホイテが残留を強調 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9003921

この記事へのトラックバック一覧です: フラム、MFコックがやっとデビューへ:

« ブラックバーン、MFサヴェージが練習に復帰 | トップページ | アーセナル、若手DFホイテが残留を強調 »