« ダービー、今冬に6選手獲得を目指す! | トップページ | サンダーランド、DFノースワーシーが6週間の離脱へ »

2007年11月15日 (木)

フラム、MFブラードがユースチームで練習再開

Bullard close to return
 昨年9月上旬のニューキャッスル戦で膝蓋骨(ひざのさら)を脱臼し、アメリカに渡り手術を受けたフラムのMFジミー・ブラード(29)が、ユースチームの練習に参加している事が分かった。 

 フラムのフィジオを務めるジェイソン・パルマー氏は、 

 「ジミーは18歳以下のユース選手達と練習に取り組んでいる」

 「数週間後にはリザーブチームに合流し、その後はトップチームで練習を再開する予定だ」とコメントしている。

 これを受けて、ブラードの戦列復帰はクリスマス前後になるとみられている。

MoMAオンラインストアジャパン

|

« ダービー、今冬に6選手獲得を目指す! | トップページ | サンダーランド、DFノースワーシーが6週間の離脱へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8924541

この記事へのトラックバック一覧です: フラム、MFブラードがユースチームで練習再開:

« ダービー、今冬に6選手獲得を目指す! | トップページ | サンダーランド、DFノースワーシーが6週間の離脱へ »