« イングランド代表、SWPが練習に復帰 | トップページ | ポーツマス、DFプライマスが再手術へ »

2007年11月16日 (金)

イングランド代表、MFベッカム&ランパードが先発へ

Beckham to start against Austria
 EURO'08予選の最終戦、クロアチア戦(21日)に向けた最終調整として、16日に国際親善試合のオーストリア戦に臨むイングランド代表は、怪我から復帰を果たしたMFデイビッド・ベッカム(L.A.ギャラクシー)が先発出場を果たす可能性が高くなった。 もしそうなれば、ベッカムは代表通算98試合目の出場となる。

 また中盤ではその他に、フランク・ランパード(チェルシー)が、ギャレス・バリー(アストンビラ)の代わりに先発、DF陣ではジョレオン・レスコット(エバートン)がセンターバックに、左サイドバックではウェイン・ブリッジ(チェルシー)が先発出場する可能性が高い。

イングランド スウェットトップ

|

« イングランド代表、SWPが練習に復帰 | トップページ | ポーツマス、DFプライマスが再手術へ »

イングランド代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/8942795

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、MFベッカム&ランパードが先発へ:

« イングランド代表、SWPが練習に復帰 | トップページ | ポーツマス、DFプライマスが再手術へ »