« チェルシー、ブルキナファソ代表FWコネに興味 | トップページ | マンU、怪我でDFヴィディッチが次節ボルトン戦を欠場か? »

2007年11月24日 (土)

オニール氏がイングランド代表新監督就任を否定!

O'Neill not interested in England
 アストン・ヴィラのマーティン・オニール監督(55/北アイルランド人)は、先日のユーロ予選敗退により、解任されたマクラーレン前監督の後任として名前が挙がっていたが、オニール監督自身が金曜日、新監督就任に意欲がないことを認めた。

 現在、FAのブライアン・バーウィックが後任監督探しを始めている模様。

 英国営放送『BBC SPORT』によると、後任候補とみられている数人のうち、ジョゼ・モウリーニョ(無所属)も監督就任に興味がなく、サム・アラーダイス監督(ニューカッスル)、アラン・カービシュリー監督(ウェストハム)は就任を否定している。 また、マーク・ヒューズ監督(ブラックバーン)は金曜日に、新しい契約にサインしたばかりで、マルチェロ・リッピ氏(無所属)は、しばらく監督業から遠ざかっている。

 前レアル・マドリード監督のファビオ・カペッロ氏(無所属)はこの件に関して興味があると述べているが、ポーツマスのハリー・レドナップ監督はまだ否定はしていない。

 イングランドの次の試合は、3月26日にパリで開催されるフランスとの親善試合。 また、公式戦の次の試合は来年、9月に行われる2010年アフリカ大会ワールドカップ予選で、今週の日曜日にはそのグループ分け抽選会が行われる。

 Written by セネガル

|

« チェルシー、ブルキナファソ代表FWコネに興味 | トップページ | マンU、怪我でDFヴィディッチが次節ボルトン戦を欠場か? »

イングランド代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9081457

この記事へのトラックバック一覧です: オニール氏がイングランド代表新監督就任を否定!:

« チェルシー、ブルキナファソ代表FWコネに興味 | トップページ | マンU、怪我でDFヴィディッチが次節ボルトン戦を欠場か? »