« バーミンガム、DFシュミッツが完全移籍を熱望 | トップページ | サンダーランド、MFリチャードソンがクリスマス前後に復帰へ »

2007年11月28日 (水)

バーミンガム、代理監督のブラック氏も辞任

Black quits Blues post
 バーミンガムで先日までブルース監督のアシスタントコーチを務めていたエリック・ブラック氏。 そのブルース監督がウィガンの新監督に就任した事を受けて、ブラック氏は代理監督に昇進したが、直ぐさま辞任を発表した。 同氏はブルース監督を追いかけ、ウィガンに行く可能性が高いとみられている。

 バーミンガムは先週にブルース監督をウィガンに引き抜かれ、現在は新監督探しを急務としている。 後任候補としてはスコットランド代表監督のアレックス・マクリーシュ氏の名前が挙がっている。

|

« バーミンガム、DFシュミッツが完全移籍を熱望 | トップページ | サンダーランド、MFリチャードソンがクリスマス前後に復帰へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9145660

この記事へのトラックバック一覧です: バーミンガム、代理監督のブラック氏も辞任:

« バーミンガム、DFシュミッツが完全移籍を熱望 | トップページ | サンダーランド、MFリチャードソンがクリスマス前後に復帰へ »