« クロアチア代表のビリッチ監督がウェンブリーのピッチを非難! | トップページ | ブラックバーン、DFオーイヤーの放出を否定 »

2007年11月22日 (木)

女子UEFA杯、アーセナルレディースが準々決勝敗退・・・

Arsenal out of Uefa Women's Cup
 現地時間21日、女子UEFAカップの準々決勝セカンドレグが行なわれ、昨季王者のアーセナルがホームでリヨン(フランス)に2−3と破れ、準々決勝敗退が決まった。

 今夏に中国で行なわれた女子W杯で準優勝を果たしたイングランド代表メンバー9人を擁するアーセナルは、先週に敵地で行なわれた第1戦を0−0で引き分けており、2試合の合計でリヨンに及ばなかった。 

 なお、アーセナルが公式戦で敗戦を喫したのは2006年のプレミアリーグカップ決勝でチャールトンに敗れて以来、21ヶ月ぶりの黒星となった。

サッカーショップ加茂 アーセナル 07-08 レプリカ

|

« クロアチア代表のビリッチ監督がウェンブリーのピッチを非難! | トップページ | ブラックバーン、DFオーイヤーの放出を否定 »

チャンピオンズリーグ&UEFA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9055277

この記事へのトラックバック一覧です: 女子UEFA杯、アーセナルレディースが準々決勝敗退・・・:

« クロアチア代表のビリッチ監督がウェンブリーのピッチを非難! | トップページ | ブラックバーン、DFオーイヤーの放出を否定 »