« マンU、FWルーニーが12月上旬に復帰へ | トップページ | ファーガソン監督、マクラーレン元代表監督に『イングランド代表監督には若すぎた!』 »

2007年11月24日 (土)

マンU、ファーガソン監督がボルトンFWアネルカに接触していた事を明らかに

Fergie reveals Anelka bids
 マンチェスター・ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソン監督は過去にボルトンのフランス代表FWニコラス・アネルカ(28)の獲得に動いていたことを明らかにした。

 アネルカの獲得には今夏、国内外のビッククラブ(マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、ポーツマス、バルセロナ、ニューカッスル、ヴァレンシアなど)など動いており、他クラブへの移籍が囁かれていた。 同選手は今夏にクラブと新たに4年間の契約延長にサインしたが、1月に移籍するのではと噂になっている。

 ファーガソン監督は、

 「アネルカ獲得には何回か動いたが失敗に終わった。彼はすごく優秀な選手だよ。私は良い選手を見極めるのには、速さと得点力が必要だと思っている。アネルカの場合その両方を持ち合わせている選手で、それは過去のプレーをみたらわかるだろう」

 「サム・アラダイス(現ニューカッスル監督)はボルトンの監督時代に悪童といわれていた彼を信用して獲得し、成功した。彼はすごくボルトンという良い環境でプレーできており、満足している。アネルカの様な選手はそういうのはすごく大事なんだよ」

 「アラダイスにとってはギャンブルだったが、見事に的中したね。アネルカ自身もすごく良いクラブを見つけたと思う」とコメントした。

 Written by motoG

|

« マンU、FWルーニーが12月上旬に復帰へ | トップページ | ファーガソン監督、マクラーレン元代表監督に『イングランド代表監督には若すぎた!』 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9084576

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、ファーガソン監督がボルトンFWアネルカに接触していた事を明らかに:

« マンU、FWルーニーが12月上旬に復帰へ | トップページ | ファーガソン監督、マクラーレン元代表監督に『イングランド代表監督には若すぎた!』 »