« ボルトン、FWアネルカ『ビッククラブが興味を示してくれるのは嬉しい』 | トップページ | マンU、ポルトガル代表DFヴェローゾ獲得が優先事項! »

2007年12月 2日 (日)

マンC、今冬の大型補強はなし!?

No spending spree for Eriksson
 今夏に新オーナーに就任したタイの元首相で、実業家でもあるタクシン・チナワット氏の豊富な資金力により、来年1月の移籍市場で大型補強が期待されていたマンチェスター・シティーだが、エリクソン監督は数選手のみの補強を考えているもよう。

 エリクソン監督は、

 「私の補強リストはとても長いが、1月には短くなっていることだろう」

 「私はオーナーと会談をおこない、充実した話し合いが出来た」

 「おそらく8選手を獲得した8月のようにはならないだろう。ほんの数人の補強になる。我々はギャンブルをしたくない。現時点でも素晴らしい選手がそろっているからね」とコメントしている。

|

« ボルトン、FWアネルカ『ビッククラブが興味を示してくれるのは嬉しい』 | トップページ | マンU、ポルトガル代表DFヴェローゾ獲得が優先事項! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9211900

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、今冬の大型補強はなし!?:

« ボルトン、FWアネルカ『ビッククラブが興味を示してくれるのは嬉しい』 | トップページ | マンU、ポルトガル代表DFヴェローゾ獲得が優先事項! »