« CL、アーセナル対Sブカレスト戦の選手採点 | トップページ | ブラックバーン、DFオーイヤーが5週間の離脱へ »

2007年12月14日 (金)

ウェストハム、Cコールが怪我で離脱へ

Hammers hit by Cole blow
 ウェストハムの元U-21イングランド代表FWカールトン・コール(24)が、12日に行なわれたカーリング杯のエバートン戦で、以前から痛みを抱えていたでん部を再び痛め、今後数週間戦列を離れることになった。

 ウェストハムは15日にもリーグ戦のエバートン戦を控えているが、FWベラミーとFWザモラは怪我で離脱中、このコールの離脱により残るストライカーはFWアシュトンのみとなった。

サッカーショップ加茂 Club World Cup 2007 AC Milan LIMITED

|

« CL、アーセナル対Sブカレスト戦の選手採点 | トップページ | ブラックバーン、DFオーイヤーが5週間の離脱へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9395005

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、Cコールが怪我で離脱へ:

« CL、アーセナル対Sブカレスト戦の選手採点 | トップページ | ブラックバーン、DFオーイヤーが5週間の離脱へ »