« ニューカッスル、FWオーウェンが次節チェルシー戦で復帰か!? | トップページ | エバートン、MFアルテタの移籍金を62億円に設定 »

2007年12月29日 (土)

ブラックバーン、DFオーイヤーが残留へ

Ooijer set for Rovers stay
 今冬にフェイエノールトへの移籍が噂されていた、ブラックバーンのオランダ代表DFアンドレ・オーイヤー(33)だが、フェイエノールト側は獲得を諦めたもよう。

 フェイエノールトのBert van Marwijk監督は、

 「オーイヤーはブラックバーンでのプレーに満足している。フェイエノールトへの移籍に前向きな姿勢をみせていたが、現段階で彼を獲得するのは不可能だ」とコメントしている。

 オーイヤーはW杯ドイツ大会でオランダ代表として全試合に出場し、2006年夏に10年間在籍したPSVから自由契約でブラックバーンに加入している。

|

« ニューカッスル、FWオーウェンが次節チェルシー戦で復帰か!? | トップページ | エバートン、MFアルテタの移籍金を62億円に設定 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9617157

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン、DFオーイヤーが残留へ:

« ニューカッスル、FWオーウェンが次節チェルシー戦で復帰か!? | トップページ | エバートン、MFアルテタの移籍金を62億円に設定 »