« プレミアリーグ、ニューカッスル対アーセナル戦の選手採点 | トップページ | ミドルズブラ&ボルトン、イングランド代表GKカーソンに興味 »

2007年12月 7日 (金)

トッテナム、DFベイルが再離脱

Spurs face nervous wait over Bale injury
 足の怪我から復帰したばかりのトッテナムのウェールズ代表DFギャレス・ベイル(18)が、2日におこなわれたバーミンガム戦で相手選手のタックルを受けて負傷し、再び戦列を離れることになった。

 今夏にサウサンプトンから移籍金24億円でトッテナムに加入したベイルだが、プレシーズンマッチの対セント・パトリックス・アスレティック戦で太股と膝を痛めて負傷退場し、今季開幕戦から数試合を欠場していた。

 その後、戦列に復帰して数ゴールを挙げるなど、その潜在能力を見せ付けたが、10月中旬のニューカッスル戦で足を痛めて負傷退場して以来欠場が続き、先日復帰を果たしたばかりだった。

|

« プレミアリーグ、ニューカッスル対アーセナル戦の選手採点 | トップページ | ミドルズブラ&ボルトン、イングランド代表GKカーソンに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9284338

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、DFベイルが再離脱:

« プレミアリーグ、ニューカッスル対アーセナル戦の選手採点 | トップページ | ミドルズブラ&ボルトン、イングランド代表GKカーソンに興味 »