« チェルシー、MFバラックがカーリング杯のリバプール戦で復帰か? | トップページ | カーリング杯準々決勝、結果(18日)アーセナル&トッテナムが4強へ »

2007年12月19日 (水)

チェルシー、DFカルヴァーリョが戦列復帰へ

Carvalho returns to ease crisis at Chelsea
 腰痛の怪我により戦列を離れていたチェルシーのポルトガル代表DFリカルド・カルヴァーリョ(29)だが、戦列復帰が間近に迫っていることが分かった。

 カルヴァーリョは11月11日に行なわれたエバートン戦で腰痛を悪化させ、復帰までは8週間前後かかるとみられていたが、当初の予定よりも早く戦列復帰できる見込みとなった。

 チェルシーでは16日に行なわれたアーセナル戦で主将DFジョン・テリー(27)が、相手DFエブエのタックルを受けて負傷退場し、検査の結果、第三中足骨を含む、計3カ所を骨折していたことが判明。 これにより、テリーは今後6週間前後戦列を離れることになった。

 今後クリスマス前後の過密日程を控えているチェルシー。 テリーの離脱によりセンターバックは復帰間近のカルヴァーリョ、ベン・ハイム、アレックスの3人で修羅場を切り抜けることになる。


ジャンフランコ・ゾラ 直筆サインメモラビリア

|

« チェルシー、MFバラックがカーリング杯のリバプール戦で復帰か? | トップページ | カーリング杯準々決勝、結果(18日)アーセナル&トッテナムが4強へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9479437

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、DFカルヴァーリョが戦列復帰へ:

« チェルシー、MFバラックがカーリング杯のリバプール戦で復帰か? | トップページ | カーリング杯準々決勝、結果(18日)アーセナル&トッテナムが4強へ »