« ポーツマス、DFローレンがカメルーン代表に復帰か? | トップページ | チェルシー&マンU、フランス代表DFサニョルに興味 »

2007年12月12日 (水)

エバートン、DFベインズが6週間離脱へ

Baines ruled out for up to six weeks
 エバートンのU-21元イングランド代表DFレイトン・ベインズ(22)が、8日に行なわれたフラム戦でハムストリングを痛め、今後6週間前後戦列を離れることになった。

 エバートンのモイーズ監督は、

 「レイトンは今後4−6週間戦列を離れるとこになった。彼はこれまでチームに貢献していたため、離脱は大きな痛手だよ」とコメントしている。

 ベインズは当初、2週間ほどの離脱でクリスマス前後には戦列に戻るとみられていたが、検査の結果、復帰までは6週間前後かかるとみられ、年内中の復帰は絶望的となった。

ディエゴ・マラドーナ 直筆サイン入りユニフォーム(86年アルゼンチン代表・HOME復刻版)
ディエゴ・マラドーナ 直筆サイン入りユニフォーム(86年アルゼンチン代表・HOME復刻版)

|

« ポーツマス、DFローレンがカメルーン代表に復帰か? | トップページ | チェルシー&マンU、フランス代表DFサニョルに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9349377

この記事へのトラックバック一覧です: エバートン、DFベインズが6週間離脱へ:

« ポーツマス、DFローレンがカメルーン代表に復帰か? | トップページ | チェルシー&マンU、フランス代表DFサニョルに興味 »