« アーセナル、秘密兵器FWヴェラが1月加入を望む! | トップページ | アーセナル、GKアルムニアがイングランド代表へ!? »

2007年12月24日 (月)

アーセナル、DFエブエがチェルシーの主将テリーに謝罪

Eboue says sorry for horror tackle on Chelsea skipper Terry
 16日に行なわれたアーセナル対チェルシー戦で、チェルシーのイングランド代表DFジョン・テリー(27)に対して危険なタックルを仕掛け、足を骨折させてしまったアーセナルのコートジボアール代表MFエマニュエル・エブエ(24)が、試合後にテリーのもとを訪れ、謝罪していたことがわかった。

 エブエとは代表チームの同僚であるチェルシーのFWカルーは、

 「私は試合後、エマニュエルに『あれはレッドカードに値する』と言った。危険なタックルだったからね。しかし、彼は故意ではなかったと弁明した」

 「そして彼はジョンに謝罪した。彼に責任はないけど、謝罪した事は良い事だったと思う」とコメントしている。

 テリーは16日に行なわれたアーセナル戦で相手DFエブエのタックルを受けて負傷退場し、検査の結果、第三中足骨を含む、計3カ所を骨折していたことが分かった。 これにより、テリーは今後6週間前後戦列を離れる見込みとなり、戦列復帰は2月中旬以降になるとみられている。

 また、同試合ではエブエ自身も、チェルシーのMFジョー・コールのタックルを受けて負傷退場した。

|

« アーセナル、秘密兵器FWヴェラが1月加入を望む! | トップページ | アーセナル、GKアルムニアがイングランド代表へ!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9548621

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、DFエブエがチェルシーの主将テリーに謝罪:

« アーセナル、秘密兵器FWヴェラが1月加入を望む! | トップページ | アーセナル、GKアルムニアがイングランド代表へ!? »