« ウェストハム、Cコールが怪我で離脱へ | トップページ | ブラックバーン、FWロバートの放出を否定 »

2007年12月14日 (金)

ブラックバーン、DFオーイヤーが5週間の離脱へ

Ooijer blow for Rovers
 ブラックバーンのオランダ代表DFアンドレ・オーイヤー(33)が、先週末に行なわれたウェストハム戦でハムストリングを負傷し、今後5週間前後戦列を離れる見込みとなった。

 ブラックバーンのヒューズ監督は、

 「彼は急に股裏に違和感を感じたようだ。ハムストリングを痛めた事は確かだろう」

 「復帰までは少なくとも4ー5週間前後はかかるだろうね」とコメントしている。

 オーイヤーはW杯ドイツ大会でオランダ代表として全試合に出場し、今シーズン開幕前に10年間在籍したPSVから自由契約でブラックバーンに加入している。

|

« ウェストハム、Cコールが怪我で離脱へ | トップページ | ブラックバーン、FWロバートの放出を否定 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9395131

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン、DFオーイヤーが5週間の離脱へ:

« ウェストハム、Cコールが怪我で離脱へ | トップページ | ブラックバーン、FWロバートの放出を否定 »