« ニューカッスル、暴行容疑の悪童バートン、正月は拘留所生活! | トップページ | リバプール、FWクラウチが残留を望む »

2007年12月30日 (日)

ニューカッスル、清水の韓国代表FWチョ・ジェジンへの興味薄らぐ

Newcastle end Korea striker talks
 ニューカッスルは清水エスパルスに所属する韓国代表FW 曹 宰榛(チョ・ジェジン/26)の獲得に興味を示していたが、1月の獲得は諦めたもよう。

 ニューカッスルのスポークスマンは、

 「我々は彼とその代理人との交渉から手を引いた。しかし、将来的な可能性はまだ否定しない」とコメントしている。

 チョ・ジェジンは先日、1月の移籍市場でプレミアリーグのクラブに移籍する可能性を示唆した。 獲得には未だウェストハム、フラム、チャールトンなどが興味を示していると噂される。

 「交渉は行なわれている」

 「現段階でクラブ名を明かすことは出来ないが、我々はプレミアリーグのクラブと話し合いを進めている」

 「もし交渉が順調に進めば、2週間以内に何らかの発表ができるだろう」

 「第一候補はプレミアリーグだが、オランダで経験を積むのもいい機会だろう」とコメントしていた。

 同選手は韓国代表として29試合に出場し、これまでに8ゴールをマークしている。

|

« ニューカッスル、暴行容疑の悪童バートン、正月は拘留所生活! | トップページ | リバプール、FWクラウチが残留を望む »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9628550

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカッスル、清水の韓国代表FWチョ・ジェジンへの興味薄らぐ:

« ニューカッスル、暴行容疑の悪童バートン、正月は拘留所生活! | トップページ | リバプール、FWクラウチが残留を望む »