« アーセナル、GKアルムニアがイングランド代表へ!? | トップページ | フットボールFetch »

2007年12月24日 (月)

チェルシー、FWドログバの復帰は未定

Drogba admits injury doubts
 7日に行なわれた練習中に膝の怪我を再発させ、翌日に手術を受けたチェルシーのコートジボアール代表FWディディエ・ドログバ(29)。 戦列復帰までは3週間前後と観られていたが、現時点では復帰の目処がたっていない事を自身が明らかにした。

 ドログバは英大衆紙『The Sun』で、 

 「いつプレーを再開できるかわからない」

 「この忙しい時期に怪我が深刻でなければ、誰も手術に踏み切らないだろう」

 「復帰がいつになるのか、まだはっきりした事は言えない。アフリカンネーションズカップを欠場する可能性だってあるよ」とコメントしている。

 1日に行なわれたウェストハム戦で膝を痛めたドログバ、その後もチームの練習に参加していたが、7日の練習中に再び患部を痛め、8日に行なわれたサンダーランド戦から欠場が続いている。

 今季これまでに15試合に出場して9ゴールをマークしている同選手だが、今回手術を受けたことにより、コートジボアール代表として参加するアフリカンネーションズカップを欠場する可能性もでてきた。

|

« アーセナル、GKアルムニアがイングランド代表へ!? | トップページ | フットボールFetch »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9548898

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、FWドログバの復帰は未定:

« アーセナル、GKアルムニアがイングランド代表へ!? | トップページ | フットボールFetch »