« バルセロナのMFデコがプレミア移籍を示唆!? | トップページ | マンU、ファーガソン監督『タイトルレースはアーセナルが有利だ!』 »

2007年12月31日 (月)

チェルシー、MFマケレレが耳を手術!3週間離脱へ

Grant dealt Makelele setback
 チェルシーの元フランス代表MFクロード・マケレレ(34)が、歩行バランスに問題を与えていた、耳の手術に踏み切っていたことが分かった。

 チェルシーのグラント監督は、

 「マケレレは耳に問題を抱えていた。その問題は、たとえ歩行する際でも悪い影響を与えていたんだ」

 「我々にしてはこの時期に彼に手術を受けて欲しくなかった。この時期は選手が必要だからね。彼は復帰まで3週間前後かかる見込みだ」とコメントしている。

 チェルシーでは現在、主将DFジョン・テリー(足骨折)、大黒柱MFフランク・ランパード(太腿肉離れ)、エースFWディディエ・ドログバ(膝手術)らを怪我で欠いており、来年1月からはアフリカンネーションズカップ開催のため、MFマイケル・エシエン、MFジョン・オビ・ミケル、FWサロモン・カルーら主力選手数人がさらにチームを離れることになる。

|

« バルセロナのMFデコがプレミア移籍を示唆!? | トップページ | マンU、ファーガソン監督『タイトルレースはアーセナルが有利だ!』 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9644997

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、MFマケレレが耳を手術!3週間離脱へ:

« バルセロナのMFデコがプレミア移籍を示唆!? | トップページ | マンU、ファーガソン監督『タイトルレースはアーセナルが有利だ!』 »