« マンU、主将DFネビルがRLを欠場 | トップページ | チェルシー、アジア最優秀選手FWアル・カフタニをトライアルに招待へ »

2007年12月 1日 (土)

アーセナル、MFファブレガスが10日間離脱へ

Cesc facing 10 days out
 27日に行なわれたUEFAチャンピオンズリーグのセビージャ戦でハムストリングを痛めて負傷退場した、アーセナルのスペイン代表MFセスク・ファブレガス(20)が、今後10日間前後戦列を離れることになり、1日に行なわれるアストンビラ戦を欠場するみこみとなった。

 アーセナルのベンゲル監督は、

 「セスクの欠場がどれくらいになるのかは分からない。我々はその期間がとても、とても短くなればと祈っている。願わくば土曜日の試合にもね」

 「しかし、医療チームの考えはそうではないようだ。実際には10日間前後戦列を離れることになりそうだね」とコメントしている。

 ファブレガスは試合後に、

 「前半にハムストリングに違和感を感じた。そのままプレーを続けたが、後半にもう一度痛みが走った」

 「これは私のキャリアで初めての事だったし、これ以上リスクを負いたくなかった」とコメントしていた。

 ファブレガスは同試合の後半11分にベンチに下がったが、今後に控えるリーグ戦のアストンビラ戦、ニューカッスル戦、ミドルズブラ戦を欠場する可能性がでてきた。


セスク・ファブレガス直筆サイン    スペイン 2006 ホーム半袖ユニフォーム

|

« マンU、主将DFネビルがRLを欠場 | トップページ | チェルシー、アジア最優秀選手FWアル・カフタニをトライアルに招待へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9197245

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、MFファブレガスが10日間離脱へ:

« マンU、主将DFネビルがRLを欠場 | トップページ | チェルシー、アジア最優秀選手FWアル・カフタニをトライアルに招待へ »