« マンU、若手DFエバンスが性的暴行容疑で逮捕される!? | トップページ | カーリング杯ハイライト、準々決勝 »

2007年12月20日 (木)

カーリング杯準々決勝、結果(19日)チェルシーがリバプールを下して準決勝進出!

Carling Cup
 現地時間19日、カーリング杯の準々決勝、チェルシー対リバプール戦が行なわれ、白熱した試合はホームのチェルシーが後半14分にMFランパードのゴールで先制。 その直後にリバプールのFWクラウチが危険なタックルを仕掛けたとして一発退場処分を受けると、試合終了間際にはチェルシーのFWシェフチェンコが追加点を決めて2−0とし、チェルシーが準決勝に駒を進めた。

 <以下、試合結果>

●チェルシー −0 リバプール
(チ)ランパード59、シェフチェンコ90

Chelsea:
Cech, Bridge, Carvalho, Belletti, Ben-Haim, Essien, Obi (Ballack 68), Lampard, Kalou, Shevchenko (Sidwell 90), Sinclair (Joe Cole 57).
Subs Not Used: Cudicini, Ferreira.

Liverpool:
Itandje, Arbeloa, Carragher, Hobbs, Aurelio, Sissoko, Lucas, Alonso (El Zhar 60), Voronin, Crouch, Babel (Benayoun 73).
Subs Not Used: Martin, Hyypia, Riise.

|

« マンU、若手DFエバンスが性的暴行容疑で逮捕される!? | トップページ | カーリング杯ハイライト、準々決勝 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9483347

この記事へのトラックバック一覧です: カーリング杯準々決勝、結果(19日)チェルシーがリバプールを下して準決勝進出!:

» 敗退。対チェルシー戦。 [merseysideに佇んで]
やっぱり、スタンフォード・ブリッジでは勝てませんね…。カーリングカップ準々決勝、2-0でチェルシーに [続きを読む]

受信: 2007年12月20日 (木) 23時27分

« マンU、若手DFエバンスが性的暴行容疑で逮捕される!? | トップページ | カーリング杯ハイライト、準々決勝 »