« プレミア数クラブ、バルセロナのFWエスクデロに興味 | トップページ | バルセロナのMFデコがプレミア移籍を示唆!? »

2007年12月31日 (月)

ボルトン、メグソン監督『アネルカにオファーは届いていない』

Megson - No Anelka offers
 今冬の去就が注目されているボルトンのフランス代表FWニコラス・アネルカ(28)だが、メグソン監督は同選手に対して未だ他クラブからのオファーは届いていないと語った。

 メグソン監督は、

 「私の見解では、アネルカの移籍話はただの噂だ」

 「もし他クラブが彼に対して正式なオファーを提示すれば、私の口からか、会長から何らかの発表があるだろう」

 「オファーを提示された事を隠していてもしょうがない。しかし、現段階では移籍話は新聞上での出来事だ」とコメントしている。

 アネルカの移籍に関しては先日、チェルシーが移籍金25億円前後を用意していると報じられた。

 チェルシーでは現在、エースFWディディエ・ドログバがひざの怪我の為に戦列を離れており、同選手は来年1月に開催されるアフリカンネーションズカップにコートジボアール代表として参加するため、2月中旬までチームから離れることになる。

 そのため、チェルシーのグラント監督はドログバの代役として、即戦力のアネルカの獲得を望んでいると報じられていた。

 アネルカの獲得には今夏、国内外のビッククラブ(マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、ポーツマス、マンC、バルセロナ、ニューカッスル、ヴァレンシアなど)など動いており、他クラブへの移籍が囁かれていたが、同選手はクラブと新たに4年間の契約延長にサインした。

 アネルカはパリ・サンジェルマンでプロデビューを果たし、10代のうちにアーセナルへ加入。 フランス王立フットボール・アカデミーで一緒だった同年代のアンリやトレゼゲなどと共に頭角を現したが、私生活での素行の悪さなどがたびたび問題となり、その後の高額な移籍金でレアル・マドリーに加入したものの、そこでもトラブルメーカーぶり発揮し、再びPSG、リバプール、マンC、フェネルバチェなどのクラブを点々と渡り歩き、昨季開幕時にフェネルバチェから移籍金18億円でボルトンに加入した。

 しかし、そのボルトンでは再び輝きを放ち、昨シーズンは11ゴールを挙げ、代表監督などとの確執から長年遠ざかっていたフランス代表にも復帰を果たしている。


ボルトン '05-'06 (アウェイ) 半袖ユニフォーム リーグ戦 16 NAKATA

|

« プレミア数クラブ、バルセロナのFWエスクデロに興味 | トップページ | バルセロナのMFデコがプレミア移籍を示唆!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9644845

この記事へのトラックバック一覧です: ボルトン、メグソン監督『アネルカにオファーは届いていない』:

« プレミア数クラブ、バルセロナのFWエスクデロに興味 | トップページ | バルセロナのMFデコがプレミア移籍を示唆!? »