« ニューカッスル、バルセロナのDFエジミウソン獲得を否定 | トップページ | アーセナル、ミランのMFグルキュフに興味 »

2007年12月12日 (水)

イングランド代表、カペッロ氏が新監督就任に前向き

Capello set for talks
 FAはイングランド代表新監督を探している最中であるが、新監督就任有力候補の1人、ファビオ・カッペロ氏(イタリア人)が就任に向けて前向きな発言をした。

 カッペロ氏の息子Pierfilippo氏は『Sky Sports News』で、

 「イングランド代表監督の話はすごく特別なもの。もしFAが交渉したいなら、交渉する。未だに正式なオファーはないけど、我々はオファーを待っている」とコメントした。

 全てがうまくいけば、クリスマス前までに正式に就任が発表されるとも言われている。

 ある報道によれば、カッペロ氏はシアラー氏、ピアス氏、ゾラ氏などをコーチとして雇いたいと思っているようだ。

 Written by motoG


EURO予選クロアチア戦(2007.11.21)17 BECKHAMマーキング 代表通算99試合目

|

« ニューカッスル、バルセロナのDFエジミウソン獲得を否定 | トップページ | アーセナル、ミランのMFグルキュフに興味 »

イングランド代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9357722

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、カペッロ氏が新監督就任に前向き:

» カッペロ氏、イングランド代表監督に就任 [信乃助's BLOG]
優勝したにも関わらず、不可解な解任劇を演じた、ファビオ・カペッロが電撃的にイング... [続きを読む]

受信: 2007年12月19日 (水) 01時41分

« ニューカッスル、バルセロナのDFエジミウソン獲得を否定 | トップページ | アーセナル、ミランのMFグルキュフに興味 »