« トッテナム、18歳ウェールズ代表DFガンターと合意! | トップページ | Skill Skool »

2007年12月25日 (火)

マンU、守護神ファンデルサールが怪我で離脱へ

Keeper worry for United
 マンチェスター・ユナイテッドのオランダ代表GKエドウィン・ファン・デル・サール(37)がハムストリングを痛めて、今後控えている過密日程を欠場する可能性がでてきた。

 先日、クラブと新たに1年間の契約延長に合意したばかりのファンデルサールだが、23日に行なわれたエバートン戦を前にハムストリングに違和感を訴えて同試合を欠場、復帰まではさらに時間がかかるとみられ、26日に行なわれる次節サンダーランド戦も欠場が濃厚とされている。


イアン・ギグズ 直筆サインユニフォーム    マンチェスター・ユナイテッド '06-'07 チャンピオンズリーグ

|

« トッテナム、18歳ウェールズ代表DFガンターと合意! | トップページ | Skill Skool »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9562964

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、守護神ファンデルサールが怪我で離脱へ:

« トッテナム、18歳ウェールズ代表DFガンターと合意! | トップページ | Skill Skool »