« ポーツマス、アルゼンチン人FWグイーサに興味 | トップページ | マンC、トッテナムのFWベルバトフに興味 »

2008年1月 6日 (日)

マンC、GKイサクソンの退団を容認へ

Sven - Isaksson can leave
 マンチェスター・シティーのエリクソン監督は、ベンチを温めているスウェーデン代表GKアンドレアス・イサクソン(26)の退団を容認する考えがある事を明らかにした。

 エリクソン監督は、

 「アンドレアスは真のプロフェッショナルだ。彼は私の起用法にもちろん納得していない。それは我々も理解でき、彼はガッカリしているだろう」

 「しかし、彼は文句一つ言わずに積極的にに練習に取り組んでいる」

 「もし、彼が他クラブへの移籍を望むなら、我々は容認するしかない。私は彼の決断を理解できるし、全ては彼次第だ」とコメントしている。

 またマンCでは今夏、昨シーズンまで正GKを務めていたイサクソンが怪我で離脱、その隙にかつてマンUで活躍した伝説のGKピーター・シュマイケルの息子、カスパー・シュマイケルが急きょゴールマウスを守り、開幕から3戦連続で無失点に抑え、今季チームの躍進に大きく貢献した。

 すでに怪我から復帰を果たしているイサクソンだがエリクソン監督は現在、U-21イングランド代表GKハートを正GKとして起用し続けており、イサクソンはの去就が注目される。

|

« ポーツマス、アルゼンチン人FWグイーサに興味 | トップページ | マンC、トッテナムのFWベルバトフに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9742828

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、GKイサクソンの退団を容認へ:

« ポーツマス、アルゼンチン人FWグイーサに興味 | トップページ | マンC、トッテナムのFWベルバトフに興味 »