« サンダーランド、レディングのMFハントに3度目のオファー | トップページ | バーミンガム、ハイバーニアンのDFマーフィーへのアプローチは失敗 »

2008年1月11日 (金)

マンC、若手MFジョンソンが2週間以内に復帰へ

Man City's Johnson nears comeback
 11月に足の付け根の手術を受けて以降、欠場が続いているマンチェスター・シティーのU-21イングランド代表MFマイケル・ジョンソン(18)だが、2週間以内に戦列復帰できる見込みとなった。

 マンCのエリクソン監督は、

 「マイケルはランニングを開始している。我々は彼が数週間以内に戦列に戻れると願っている」とコメントしている。

 今季開幕から素晴らしい活躍を見せていたジョンソンは、11月5日に行なわれたサンダーランド戦で足の付け根を痛め、その後に手術を受けた。

 当初は復帰までは4週間前後かかる見込みであったが、怪我の経過が思わしくなく、復帰が遅れていた。

|

« サンダーランド、レディングのMFハントに3度目のオファー | トップページ | バーミンガム、ハイバーニアンのDFマーフィーへのアプローチは失敗 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9818456

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、若手MFジョンソンが2週間以内に復帰へ:

« サンダーランド、レディングのMFハントに3度目のオファー | トップページ | バーミンガム、ハイバーニアンのDFマーフィーへのアプローチは失敗 »