« リバプール、チェルシーのDFブリッジに興味!? | トップページ | チェルシー、ランパード『ここでキャリアを終えたい!』 »

2008年1月 5日 (土)

チェルシー、主将DFテリーが今季絶望の危機!?

Terry injury fear hits Blues
 12月16日に行なわれたアーセナル戦で第三中足骨を含む計3カ所を骨折した、チェルシーのイングランド代表DFジョン・テリー(27)に関して、一部のメディアが今シーズン中の戦列復帰は絶望的だと報じた。

 先月16日に行なわれたアーセナル戦で相手DFエブエのタックルを受けて負傷退場し、検査の結果、第三中足骨を含む、計3カ所を骨折していたことが分かった。

 当初の見解では復帰まで6週間前後かかる見込みで、2月中旬の戦列復帰が期待されていたが、現段階で同選手の回復の状況は遅れ気味であり、リハビリ開始までは、かなりの時間がかかると報じられている。

 なおテリーは現在、ドバイにて静養中。


ジャンフランコ・ゾラ 直筆サインメモラビリア

|

« リバプール、チェルシーのDFブリッジに興味!? | トップページ | チェルシー、ランパード『ここでキャリアを終えたい!』 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9728009

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、主将DFテリーが今季絶望の危機!?:

« リバプール、チェルシーのDFブリッジに興味!? | トップページ | チェルシー、ランパード『ここでキャリアを終えたい!』 »