« フラム、アメリカ代表FWジョンソンを獲得! | トップページ | チェルシー、MFランパードの復帰が遠のく »

2008年1月24日 (木)

リバプール、DFアルベロアが腹痛で離脱

Injury blow for Arbeloa
 リバプールのスペイン人DFアルヴァロ・アルベロア(25)が、21日に行なわれたアストンビラ戦で腹部を痛めて負傷退場し、今後2週間前後戦列を離れることになった。

 今季チームの主軸として活躍しているアルベロアは、この怪我によりFA杯のHavant and Waterlooville戦、プレミアリーグのウェストハム戦、サンダーランド戦を欠場することになった。

 なお、リバプールは2月10日にチェルシー戦を控えており、それまでに同選手の復帰が期待される。


フェルナンド・トーレス直筆サインシャツ - リバプール '07-'08 サード半袖ユニフォーム-

|

« フラム、アメリカ代表FWジョンソンを獲得! | トップページ | チェルシー、MFランパードの復帰が遠のく »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/10046569

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、DFアルベロアが腹痛で離脱:

« フラム、アメリカ代表FWジョンソンを獲得! | トップページ | チェルシー、MFランパードの復帰が遠のく »