« フラム、ワトフォードのFWキングに興味 | トップページ | ポーツマス、アルゼンチン人FWグイーサに興味 »

2008年1月 6日 (日)

トッテナム、スコットランド代表DFハットンへのアプローチは失敗

Hutton rejects move to Tottenham
 トッテナムはレンジャースに所属するスコットランド代表DFアラン・ハットン(23)の獲得に移籍金20億円を提示、両クラブ間ではほぼ契約合意に達していたが、ハットン自身がトッテナム入りを拒否したもよう。

 レンジャースのウォルター・スミス監督は、

 「我々はオファーを受け入れたが、選手自身がレンジャースに残る事を決めた」

 右サイドバックとして代表とクラブで今季素晴らしい活躍を見せるハットンの獲得にはマンチェスター・ユナイテッド、リバプール、ニューカッスルも強い興味を示しており、来年1月の移籍マーケットでの去就が注目されている。

|

« フラム、ワトフォードのFWキングに興味 | トップページ | ポーツマス、アルゼンチン人FWグイーサに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9742397

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、スコットランド代表DFハットンへのアプローチは失敗:

« フラム、ワトフォードのFWキングに興味 | トップページ | ポーツマス、アルゼンチン人FWグイーサに興味 »