« チェルシー、ランパード『ここでキャリアを終えたい!』 | トップページ | ウィガン、バーミンガムからGKコーチを引き抜き »

2008年1月 5日 (土)

ベッカムがアーセナルの練習に参加!

Beckham trains with Arsenal - but he's not Gunner join them
 L.A.ギャラクシー(MLS)に所属するイングランド代表MFデイビッド・ベッカム(32)が、MLSのオフシーズン中のコンディション維持の為にアーセナルの練習に合流した。

Beckstracksuitarse_468x339_2
 (写真は英紙『Dailymail』より、23番の練習着を与えられてご機嫌のベッカム)

 ベンゲル監督は同選手の練習参加が若手選手にとって良い影響を与えるだろうと語った。

 「彼は2月にロサンジェルスに戻るまでコンディションを維持したいと考えている。我々としては1月に彼をサポートするつもりだ」

 「彼は面倒見も良く、若手選手にとっては良いお手本となるだろう」とコメントしている。

 MLSはすでに冬期休暇に入っており、公式戦は来年2月末まで行なわれない。 そのため、2月6日に行なわれる親善試合のイングランド対スイス戦で、代表出場試合数"100"(現在99試合)を目指すベッカムは、コンディション維持の為にトレーニングを積まなければならない。

 そこで、北ロンドンのハートフォードシャー地方にあるベッカムの自宅、通称『ベッキンガム宮殿』の近くに練習場を置くトッテナム、ワトフォード、アーセナルが同選手を練習に招待していたが、ベッカム自身は親交も深いアーセン・ベンゲル監督の下でのトレーニングを望んだもよう。

 なお、L.A.ギャラクシー側はベッカムの期限付きレンタル移籍の可能性は否定している。

 練習初日のベッカムの写真は他にもこちらに掲載されてます。→ 英紙『Dailymail』Beckham trains with Arsenal - but he's not Gunner join them


EURO予選クロアチア戦(2007.11.21)17 BECKHAMマーキング 代表通算99試合目

|

« チェルシー、ランパード『ここでキャリアを終えたい!』 | トップページ | ウィガン、バーミンガムからGKコーチを引き抜き »

イングランド代表」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9728253

この記事へのトラックバック一覧です: ベッカムがアーセナルの練習に参加!:

« チェルシー、ランパード『ここでキャリアを終えたい!』 | トップページ | ウィガン、バーミンガムからGKコーチを引き抜き »