« アストンビラ、アーセナルの若手DFホイテへのアプローチは失敗 | トップページ | マンC、MFハマンが契約延長へ »

2008年1月13日 (日)

プレミアリーグ、結果(12日)マンUが6点大勝で首位浮上!

Barclays Premier League
 現地時間12日、プレミアリーグの8試合が行なわれ、注目の試合となったチェルシー対トッテナムの"ロンドンダービー"は、チェルシーが前半19分にDFベレッチの豪快なミドルシュートで先制すると、後半35分にもMFライト=フィリップスが追加点を奪い2−0で快勝した。

 一方でアーセナルはホームでバーミンガム相手に1−1で手痛いドローを喫し、その間にもマンチェスター・ユナイテッドがニューカッスルにC・ロナウドのハットトリックの活躍などで6−0と大勝し、首位に浮上した。

 また、リバプールは敵地ミドルズブラで1−1の引き分けに終わっている。

 <全試合結果>以下をクリックしてご覧下さい。

●アーセナル 1−1 バーミンガム
(ア)アデバヨールpen.21
(バ)オコナー48

●アストンビラ −1 レディング
(ア)カリュー22&88、ラウルセン55
(レ)ハーパー90

●チェルシー −0 トッテナム
(チ)ベレッチ19、ライト=フィリップス80

●ダービー 0− ウィガン
(ウ)シビエルスキ82

●エバートン −0 マンチェスター City
(エ)レスコット31

●マンチェスター Utd −0 ニューカッスル
(マ)ロナウド49&70&88、テベス55&90ファーディナント85

●ミドルズブラ 1−1 リバプール
(ミ)ボアテング26
(リ)トーレス71

●ウェストハム −1 フラム
(ウ)アシュトン28、ファーディナント69


フェルナンド・トーレス直筆サインブーツ

|

« アストンビラ、アーセナルの若手DFホイテへのアプローチは失敗 | トップページ | マンC、MFハマンが契約延長へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/9841327

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアリーグ、結果(12日)マンUが6点大勝で首位浮上!:

« アストンビラ、アーセナルの若手DFホイテへのアプローチは失敗 | トップページ | マンC、MFハマンが契約延長へ »