« プレミアリーグ、結果(9日)エバートンが4位をキープ! | トップページ | トッテナム、DFドーソンが3週間離脱へ »

2008年2月11日 (月)

ダービー、FWミラーがレンジャース復帰に興味

Miller would relish Ibrox return
 昨夏に移籍金7億円、3年契約でセルティックからダービーに加入した、スコットランド代表FWケニー・ミラー(28)が、前代未聞とも言える古巣レンジャースへの復帰に前向きな姿勢をみせている。

 ミラーは2000-2001シーズンにレンジャースに在籍、その後移籍金5億円で最大のライバル、宿敵セルティックに移籍した事で当時は大きな話題となった。 そして今回、また古巣レンジャースに復帰するとなると、前代未聞の出来事となる。

 しかし、ミラーは、

 「確かに、私は2つのライバルクラブに在籍した。しかし、それは全く関係ない」

 「ファンは常に私を応援してくれたし、両クラブに在籍した事で、トラブルに巻き込まれた事は一度もない。もう時代は変わったんだ」

 「私はダービーとあと2年半の契約が残っており、退団条件もないが、もしそのような移籍の話しがあれば、聞かないのは馬鹿げた事だろう」とコメントしている。

 レンジャースとセルティクはスコットランドのグラスゴーに位置し、世界最古のダービーマッチと言われる"オールド・ファーム"は、英国教会プロテスタント派をルーツとするレンジャーズに対して、セルティックはカトリックをルーツとしているため、宗教上の繊細な理由から対立している。

|

« プレミアリーグ、結果(9日)エバートンが4位をキープ! | トップページ | トッテナム、DFドーソンが3週間離脱へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/10421773

この記事へのトラックバック一覧です: ダービー、FWミラーがレンジャース復帰に興味:

« プレミアリーグ、結果(9日)エバートンが4位をキープ! | トップページ | トッテナム、DFドーソンが3週間離脱へ »